お好きな背景色を選べます
日商ワープロ検定3級常識科目

登録してある全150問中から20問を出題します。「問題チェンジボタン」を押すと、問題が変わります。

制限時間は、「常識科目」と「日本語科目」を合わせて15分間ですので、目安は7分くらいでしょうか。

答えをチェックし終えたら、問題の右下にある「採点と解答へ」ボタンを押してください。正否と点数を表示します。


問題
番号
問 題 ※「問題チェンジボタン」を押しても変わらないときは、ブラウザの「更新」や「再読み込み」ボタンを押してください。 答え
1 太いけい線を、校正記号では、(1.表けい、2.裏けい)と呼ぶ。 1、 2
2 一般に、社内文書における敬語表現は、(1.必要、2.不要)である。 1、 2
3 プリンタやスキャナーの解像度を示す単位に(1.dpi、 2.bit)を用いる。 1、 2
4 アンダーラインや網掛けは、文字を(1.飾る、2.強調)するために用いる。 1、 2
5 フロッピーディスクの記憶容量は、ハードディスクより(1.大きい、2.小さい)。 1、 2
6 マウスは(1.入力装置、2.出力装置)である。 1、 2
7 ISDNと呼ばれる電話回線は、家庭では使うことが(1. できない、2.できる)。 1、 2
8 手紙を走り書きしたことをわびるために、(1.「早々」、2.「草々」)という言葉を使う。 1、 2
9 「、」や「。」は、横書きでも縦書きでも同じ位置に(1.入る、2.入らない)。 1、 2
10 JIS配列のキーボードでは、ひらがなは(1.3段、2.4段)に配列されている。 1、 2
11 「〜」の名称は(1.チルダ、2.ウエイブ)である。 1、 2
12 マウス・ジョイスティック・トラックボールは、(1.出力装置、2.ポインティングデバイス)の一種である。 1、 2
13 プリンタで、主にトナーを用いて印刷するもので、高速印刷が特徴のもの。カラー印刷できるものもある。これが(1.インクジェットプリンタ、2.レーザプリンタ)である。 1、 2
14 所定の事項について会議を開かずに、上司や関係者にまわして承認を求めるための文書を、(1.稟議書、2.企画書)という。 1、 2
15 図・写真・イラスト・文字などを、データとして読み取る装置を、(1.デジタルスキャナ、2.イメージスキャナ)という。 1、 2
16 郵便物のあて先が会社・団体などの場合、その敬称は(1.御中、2.様)である。 1、 2
17 漢字1文字を記憶するのに、(1.2バイト、2.1バイト)必要である。 1、 2
18 日本語ワープロが初めて発売されたのは、(1.1970、2.1980)年代である。 1、 2
19 LANとは、(1.リンクエリア、2.ローカルエリア)ネットワークの略である。 1、 2
20 A4判の用紙は、B4判の用紙より(1.大きい、2.小さい)。 1、 2



他の練習(正心実業専門学校HP)