お好きな背景色を選べます
日商ワープロ検定3級常識科目

登録してある全150問中から20問を出題します。「問題チェンジボタン」を押すと、問題が変わります。

制限時間は、「常識科目」と「日本語科目」を合わせて15分間ですので、目安は7分くらいでしょうか。

答えをチェックし終えたら、問題の右下にある「採点と解答へ」ボタンを押してください。正否と点数を表示します。


問題
番号
問 題 ※「問題チェンジボタン」を押しても変わらないときは、ブラウザの「更新」や「再読み込み」ボタンを押してください。 答え
1 コンピュータプログラムは、著作権法で、保護(1.される、2.されない)。 1、 2
2 国際標準化機構を略して(1.ISO、2.IMF)と呼ぶ。 1、 2
3 ファクシミリで用いられている「G掘廚筺孱猫検廚箸いν儻譴蓮▲侫.シミリの(1.用紙サイズ、2.通信速度)を表す単位である。 1、 2
4 あらかじめ指定した文字列を等ピッチに配置する機能を(1.均等割付け、 2.センタリング)という。 1、 2
5 (1.ゴシック体、2.斜体)は、修飾文字である。 1、 2
6 「食べる」の尊敬語は(1.いただく、2.召しあがる)である。 1、 2
7 フロッピーディスクの記憶容量は、ハードディスクより(1.大きい、2.小さい)。 1、 2
8 今、使っているフロッピーを初期化した。保存されているデータは(1.消える、2.消えない)。 1、 2
9 LANのネットワーク上で、他の機器に対して各種サービスを提供する機器のことを、(1.サーバ、2.クライアント)という。 1、 2
10 感熱方式で印字する場合は、(1.感熱紙、2.表面がなめらかな用紙)を用いる。 1、 2
11 文字の高さ、文字幅が全角の200%である文字の大きさを、(1.2倍角、2.4倍角)という。 1、 2
12 データに互換性のないソフト間や機器間で、データが利用できるように変換することを、(1.マルチメディア、2.コンバート)するという。 1、 2
13 POSとは、(1.販売時点情報管理、2.購入時点情報管理)を意味する。 1、 2
14 通信文書の標題や「記」などは、(1.左寄せ、2.センタリング)をして印刷する。 1、 2
15 プリンタで、主にトナーを用いて印刷するもので、高速印刷が特徴のもの。カラー印刷できるものもある。これが(1.インクジェットプリンタ、2.レーザプリンタ)である。 1、 2
16 文芸・学術・美術・音楽・プログラムなど、自分が創作したものを独占的に利用することができる権利を、(1.著作権、2.商標権)という。 1、 2
17 指定した位置に、別に用意した文字列を挟み込む機能を、(1.挿入、2.クリック)という。 1、 2
18 日本語ワープロが初めて発売されたのは、(1.1970、2.1980)年代である。 1、 2
19 コンピュータを利用した設計システムのことを、(1.CAD、2.CAM)という。 1、 2
20 「dpi」 という単位は、1インチあたりに印字できる(1.ピクセル数、2.ドット数)を示す。 1、 2



他の練習(正心実業専門学校HP)